画像2


一般社団法人 全国個室ユニット型施設推進協議会

 一般社団法人 全国個室ユニット型施設推進協議会(推進協)は、平成17年8月19日に設立された協議会です。介護報酬改定を前に深刻な状態と判断し、個室ユニット型施設一丸となり「未来のある個室ユニット」を目指すため活動しています。
 皆様のご意見を推進協がまとめ、厚生労働省をはじめとする組織とのパイプ役を担っています。





 推進協は会員施設の現場の声を、厚労省など関係機関へ届ける役目を担っています。
ぜひ事務局にご意見をお寄せください。ご意見はメールかFAXで⇒<意見書>


■What's New

2015/2/27
第15回社会保障審議会福祉部会資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。NEW
2015/2/14
第14回社会保障審議会福祉部会資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2015/2/9
『各種研修会』を更新しました。
3月6日(金)「岐阜支部地域ネットワーク会」
2015/2/9
第119回社会保障審議会介護給付費分科会資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2015/2/9
第13回社会保障審議会福祉部会資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2015/2/4
『各種研修会』を更新しました。
3月7日(土)「北海道支部地域ネットワーク会」
2015/1/15
『各種研修会』を更新しました。
2月25日(水)「静岡支部地域ネットワーク会」
2015/1/26
第12回社会保障審議会福祉部会資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2015/1/14
『平成 27 年度予算(案)の概要(厚労省老健局)』(神奈川支部地域ネットワーク会で配布)を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2015/1/14
平成 27 年度介護報酬改定に関する審議報告資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2015/1/13
第118回社会保障審議会介護給付費分科会資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2015/1/7
【議事録】第114回社会保障審議会介護給付費分科会議事録を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2015/1/7
【議事録】第113回社会保障審議会介護給付費分科会議事録を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2014/12/25
『各種研修会』を更新しました。
1月23日(金)「平成26年度経営実態調査報告会」「介護保険制度改正研修会〜平成27年度介護報酬改正について〜」
2014/12/25
『社会保障審議会ダイジェスト(速報配信)』を更新しました。
2014/12/25
【議事録】第112回社会保障審議会介護給付費分科会議事録を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2014/12/19
『各種研修会』を更新しました。
2月6日(金)北部・南部北部・南部九州ブロック合同地域ネットワーク研修会
2014/12/15
【推進協ニュース94号】を「推進協ニュース」にアップしました。
2014/12/15
【議事録】第111回社会保障審議会介護給付費分科会議事録を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2014/12/5
『各種研修会』を更新しました。
@12月26日(金)宮城支部地域ネットワーク研修会
A1月14日(水)神奈川支部地域ネットワーク研修会
2014/12/3
『各種研修会』を更新しました。
@1月22日(木)『認知症ケア〜最新の考え方と実践(講師:三好春樹先生)さいたま共済会館
A2月12日(木)『安全な介護』(講師:下山名月先生)さいたま共済会館
※関東福祉専門学校主催
2014/11/27
第116回社会保障審議会介護給付費分科会資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2014/11/26
新規入会施設、岐阜県の『さくらの舞』様を「会員施設」にアップしました。
2014/11/21
第9回社会保障審議会福祉部会資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。

■1行ニュース

2015/3/6
養成施設ルートへの「国試実施は必要」  自民PTで介護福祉士養成施設協NEW(3月6日付:MEDIFAX)
2015/3/6
海外からの介護人材確保「魅力的な制度設計を」  自民・大沼氏NEW(3月6日付:MEDIFAX)
2015/3/5
負担能力に応じた仕組みを、医療・介護で提言  坂口元厚労相ら(3月5日付:MEDIFAX)
2015/3/4
医療・介護連携事業、全8事業の委託も可能に  厚労省 (3月4日付:MEDIFAX)
2015/3/3
介護報酬改定など「厳しく追及したい」  自民・鳥厚労部会長(3月2日付:MEDIFAX)
2015/3/2
介護人材確保での先駆的事例を共有  都道府県担当者(3月2日付:MEDIFAX)
2015/2/27
外国人技能実習の介護分野追加  自民・合同会議が関連2法案を了承
自民党の法務部会・厚生労働部会合同会議は26日、外国人技能実習制度に介護分野を追加するための2法案「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法案」「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法案」を了承した。(2月27日付:MEDIFAX)
2015/2/26
介護人材の確保方策を了承、法案提出へ  社保審・委員会(2月26日付:MEDIFAX)
2015/2/25
包括報酬サービスの機能強化「厳しい改定でも配慮」  迫井老健課長
厚生労働省老健局老人保健課の迫井正深課長は24日、全日本病院協会が開催した2015年度介護報酬改定説明会に登壇し、中重度の要介護者や認知症高齢者への対応強化の一環で定期巡回・随時対応型サービスなど包括報酬サービスの機能強化が図られたことについて「これらのサービスは今後伸ばしていきたい、あるいは必要だと考えている。(2月25日付:MEDIFAX)
2015/2/25
介護の外国人技能実習、関連2法案を了承  公明・合同会議(2月25日付:MEDIFAX)
2015/2/24
養成施設ルートの国試、17年度から漸進的に導入  福祉人材専門委(2月24日付:MEDIFAX)
2015/2/21
内部留保問題は「介護改定率と直接関係せず」  塩崎厚労相
塩崎恭久厚生労働相は20日の衆院予算委員会で、2015年度介護報酬改定の改定率(マイナス2.27%)について「(社会福祉法人の)内部留保の問題は直接的にはリンクしていない」との認識を示した。(2月21日付:MEDIFAX)
2015/2/20
2030年型医療介護への転換を  自民・国家戦略本部がヒアリング(2月20日付:MEDIFAX)
2015/2/19
介護、官製賃上げに限界 大規模化で生産性向上必要(2月19日付:日本経済新聞)
2015/2/19
認知症サポーターに期待、活躍の場拡大を  自民・議連(2月19日付:MEDIFAX)
2015/2/18
介護報酬の適正化「内部留保を直接考慮していない」  政府答弁書(2月18日付:MEDIFAX)
2015/2/18
外国人技能実習に介護分野、関連法案でヒアリング  自民・法務部会(2月18日付:MEDIFAX)
2015/2/17
中重度者への対応、2025年へのアプローチ  15年度改定で三浦老健局長
(2月17日付:MEDIFAX)
2015/2/17
介護処遇改善「賃金が一律1万2000円上がる仕組みではない」  政府答弁書 (2月17日付:MEDIFAX)
2015/2/16
重度者・認知症 ケア手厚く 在宅・通い利用負担増 居住系サービスは安く(2月16日付:日本経済新聞)
2015/2/14
介護福祉士の試験義務化 人手確保優先で延期 厚労省案(2月14日付:日本経済新聞)
2015/2/14
介護福祉士養成ルートに国試不要論  自民・介護PT(2月14日付:MEDIFAX)
2015/2/13
社福改革の報告書取りまとめ、関連法案提出へ  社保審・福祉部会(2月13日付:MEDIFAX)
2015/2/12
介護報酬改定、キーワードは「機能に応じた支払い」  田中分科会長
社会保障審議会・介護給付費分科会の分科会長を務める田中滋・慶応大名誉教授は10日、2015年度介護報酬改定の諮問・答申を踏まえて本紙の取材に応じ、15年度改定のキーワードに「機能に応じた支払い」を挙げた。地域包括ケアシステムは「自助」「互助」「共助」「公助」の4つの組み合わせで成り立つとし、介護保険制度が共助として重点的に対処すべき機能に応じた支払い体系が図られたと指摘した。(2月12日付:MEDIFAX)
2015/2/10
介護報酬引き下げへの問題提起相次ぐ  民主・厚労部門会議(2月10日付:MEDIFAX)
2015/2/9
処遇改善加算に上乗せ評価を新設  15年度介護報酬改定
社会保障審議会・介護給付費分科会(分科会長=田中滋・慶応大名誉教授)は6日、塩崎恭久厚生労働相から諮問された2015年度介護報酬改定案を了承した。15年度改定は、介護職員の安定的な確保を図る目的で介護職員処遇改善加算の拡大を盛り込んだ。(2月9日付:MEDIFAX)
2015/2/9
新設の介護療養、基本報酬は現行より減額  15年度介護報酬改定
厚生労働省は6日の社会保障審議会・介護給付費分科会(分科会長=田中滋・慶応大名誉教授)に、2015年度介護報酬改定の個別サービスの単位数を提示した。介護報酬改定率マイナス2.27%の内訳は、在宅分がマイナス1.42%、施設分がマイナス0.85%となっている。(2月9日付:MEDIFAX)
2015/2/9
「個室ユニットケア」の充実整備で議連発足  自民(2月9日付:MEDIFAX)
2015/2/9
介護サービス従事者による虐待件数は過去最高  13年度厚労省調査(2月9日付:MEDIFAX)
2015/2/9
有料老人ホーム、983施設の増加  13年厚労省調査(2月9日付:MEDIFAX)
2015/2/9
介護報酬改定「中重度のケア、認知症対応に配慮」  塩崎厚労相(2月9日付:MEDIFAX)
2015/2/6
特養の利用料下げ 職員賃上げ、月1万2000円(2月6日付:日本経済新聞)
2015/2/6
主任ケアマネに更新制 46時間の研修を義務化(2月6日付:シルバー新報)
2015/2/6
介護キャリア段位制度 来年度から講習料徴収へ(2月6日付:シルバー新報)
2015/2/6
新設の介護療養、基本報酬は現行より減額  15年度介護報酬改定
厚生労働省は6日の社会保障審議会・介護給付費分科会(分科会長=田中滋・慶応大名誉教授)に、2015年度介護報酬改定の個別サービスの単位数を提示した。介護報酬改定率マイナス2.27%の内訳は、在宅分がマイナス1.42%、施設分がマイナス0.85%となっている。(2月6日付:MEDIFAX)
2015/2/6
社福改革、報告書案で大詰めの議論  社保審・福祉部会
厚生労働省は5日の社会保障審議会・福祉部会(部会長=田中滋・慶応大名誉教授)に、社会福祉法人改革に向けた報告書案を提示した。 (2月6日付:MEDIFAX)
2015/2/5
サ高住登録基準でパブコメ開始、「近接」建物を追加  国交・厚労両省
(2月5日付:MEDIFAX)
2015/2/5
外国人介護人材検討会の中間まとめを公表  厚労省 (2月5日付:MEDIFAX)
2015/2/5
認知症対策、有識者からヒアリング  公明・厚労部会 (2月5日付:MEDIFAX)
2015/2/4
〔案内〕回復期や慢性期、在宅医療でセミナー  福祉医療機構 (2月4日付:MEDIFAX)
2015/2/4
介護人材確保「あらゆる政策を駆使する」  塩崎厚労相 (2月4日付:MEDIFAX)
2015/2/2
介護分野を追加、技能実習見直しで報告書  厚労・法務両省の有識者懇 (1月31日付:MEDIFAX)

写真←過去の1行ニュースはこちらから


入会のご検討はこちらから

ページの上部へ










社会保障審議会の審議内容をまとめたものを掲載しています。会員施設さまにはメールで速報をお送りしてます。



個別ケア提供の為の自主点検表

 会員施設からの『個別ケアの指針となるべきものが欲しい』という声に応え、平成24年度の独立行政法人福祉医療機構の社会福祉振興助成を受け作成しました。施設の取組みに是非お役立てください。
ユニットケア研修書籍紹介

■『施設環境づくり実践マニュアル』