画像2


一般社団法人 全国個室ユニット型施設推進協議会

 一般社団法人 全国個室ユニット型施設推進協議会(推進協)は、平成17年8月19日に設立された協議会です。介護報酬改定を前に深刻な状態と判断し、個室ユニット型施設一丸となり「未来のある個室ユニット」を目指すため活動しています。
 皆様のご意見を推進協がまとめ、厚生労働省をはじめとする組織とのパイプ役を担っています。




1行ニュース

 推進協は会員施設の現場の声を、厚労省など関係機関へ届ける役目を担っています。
ぜひ事務局にご意見をお寄せください。ご意見はメールかFAXで⇒<意見書>

2014/9/2
介護を必要とする場合、施設で生活「3割」NEW
8月29日厚生労働省「2012年高齢期における社会保障に関する意識等調査報告書」内で報告。 厚生労働省ホームページ
2014/8/29
社福改革と介護人材確保の議論開始  社保審・福祉部会が始動
社会保障審議会・福祉部会が社会福祉法人改革や福祉人材確保に向けた議論を開始した。来年の通常国会への関連法案の提出を目指す。(8月29日付:MEDIFAX)
2014/8/28
通所系と介護系、一体的な評価を 給付費分科会、居宅で論点
介護給付費分科会は27日、次期介護報酬改定に向けて通所系サービスと訪問系サービスをテーマに議論を進めた。(8月28日付:MEDIFAX)
2014/8/27
認知症対策や介護施設防火対策など推進
厚生労働省の2015年度概算要求では、介護を中心とした老人保健福祉関係で前年度比5.1%増の2兆8579億円を計上した。(8月27日付:MEDIFAX)
2014/8/27
総合確保方針の進捗状況を確認
自民党の社会保障制度に関する特命委員会「医療に関するプロジェクトチーム」「介護に関するプロジェクトチーム」と厚生労働部会は26日に合同会議を開き、厚生労働省から医療・介護の総合確保方針の検討状況について説明を受けた。(8月27日付:MEDIFAX)
2014/8/26
雇用管理改善モデルの構築など示す
厚生労働省の「人材不足分野等における人材確保・育成対策推進会議」は25日、人材不足分野の担い手確保に関する方針をまとめた。(8月26日付:MEDIFAX)
2014/8/25
“市町村事業”なら要介護認定前でも可 予防給付の移行で厚労省
厚生労働省は22日、介護保険の予防給付のうち訪問介護と通所介護を2015年度から市町村が実施する総合事業に組み入れる介護サービスの再編について市町村担当者らに「多様な実施主体」による「多様なサービス」提供を検討するよう求めた。(8月25日付:MEDIFAX)
2014/8/23
「採用困難」解消が課題 介護労働安定センター調査公表
「2013年度介護労働実態調査」で、介護人材不足の理由について、「採用が困難」を挙げる介護事業所が7割近くに上った。(8月22日付:シルバー新報)
2014/8/22
在宅介護でストレス8割 3人に1人「憎しみ」も 連合、家族の意識調査
親や配偶者の在宅介護を担う家族の80%がストレスを感じており、3人に1人は「憎しみ」まで抱いていることが21日、連合による意識調査で分かった。(8月21日付:産経ニュース)
2014/8/20
介護の魅力「人の役に立つことを実感
日本介護クラフトユニオンは18日、2014年度就業意識実態調査の結果を公表した。(8月20日付:MEDIFAX)
2014/8/13
認知症対策で連絡システム構築を
第6期高齢者保健福祉計画の策定に向け東京都は8日、東京都高齢者保健福祉計画策定委員会を開き、認知症対策の総合的な推進などについて議論した。(8月13日付:MEDIFAX)
2014/8/13
介護福祉経営士2級、112人が合格
日本介護福祉経営人材教育協会は12日、7月に実施した第4回介護福祉経営士2級の認定試験で受験者178人のうち112人が合格したと発表した。(8月13日付:MEDIFAX)
2014/8/13
ベトナムのEPA看護・介護候補者
ベトナムから来日した看護師、介護福祉士候補者の138人は、約2ヵ月半の研修を経て15日から受け入れ先で就労を開始すると厚生労働省が発表した。(8月13日付:MEDIFAX)
2014/8/12
「親の介護は家族が」は56.7%
国立社会保障・人口問題研究所は8日、2013年に実施した全国家庭動向調査の結果を発表した。(8月12日付:MEDIFAX)
2014/8/12
採用が困難、介護人材の不足感56.5%
介護労働安定センターが11日に公表した「2013年度介護労働実態調査」の結果によると、介護サービス従事者の過不足状況で不足感を感じている事業所の割合は56.5%に上がった。(8月12日付:MEDIFAX)
2014/8/8
老健施設、在宅復帰の在り方議論
厚労省は介護給付費分科会に、2015年度介護報酬改定に向けた介護老人保健施設の論点を示した。(8月8日付:MEDIFAX)
2014/8/8
介護保険、年間利用者566万人で過去最高
厚生労働省は7日、「2013年度介護給付費実態調査」の結果を公表し、13年度に介護予防サービスまたは介護サービスを利用した人は前年度から4.2%増で過去最高を更新した。(8月8日付:MEDIFAX)
2014/8/8
介護療養の「機能」は必要、柔軟運用求める声も
介護給付費分科会は7日、次期介護報酬改定に向けて、介護療養型医療施設と介護老人保健施設の議論を開始した。(8月8日付:MEDIFAX)

2014/8/1
小規模デイは「18人以下」 地域密着型移行で方針
介護保険法改正により、市町村が指定する地域密着型サービスに移行する小規模通所介護について、厚生労働省は利用定員を「18人以下」とすることを明らかにした。(8月1日付:シルバー新報)

2014/8/1
介護報酬改定へ14年度調査に協力要請
厚生労働省老健局は7月29日、次期介護報酬改定に必要な基礎資料を得るため、介護報酬改定検証・研究調査に協力を求める事務連絡を、都道府県や市区町村に発出した。(8月1日付:MEDIFAX)

写真←過去の1行ニュースはこちらから

What's New

2014/8/28
第106回社会保障審議会介護給付費分科会資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。NEW
2014/8/27
第104回社会保障審議会介護給付費分科会議事録を「厚労省・関連資料」にアップしました。NEW
2014/8/20
【緊急アンケートご協力のお願い】
先般の経営実態調査において「看取り介護加算」を「有」にしている施設様限定で、アンケート依頼書をメール及びFAXでお送りしました。このアンケートは9月29日の第109回介護給付費分科会事業者ヒアリングに活用させていただきます。お忙しい中大変恐縮ですが、ご協力のほどお願いいたします。
アンケートのお願い
看取り介護加算緊急アンケート用紙
2014/8/11
【推進協ニュース90号】を「推進協ニュース」にアップしました。
2014/8/8
第105回社会保障審議会介護給付費分科会資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2014/8/6
新規入会施設、栃木県の『ころぼっくる』様を「会員施設」にアップしました。
2014/7/29
全国介護保険担当課長会議資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2014/7/25
第104回社会保障審議会介護給付費分科会資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2014/7/24
第5回社会保障審議会介護給付費分科会介護報酬改定検証・研究委員会資料を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2014/7/10
新規入会施設、福岡県の『アットホーム福岡』様を「会員施設」にアップしました。
2014/7/10
【推進協ニュース89号】を「推進協ニュース」にアップしました。
会員施設様へはメール便にてお送りしております。※台風の影響で到着が遅れる可能性があります。
2014/7/5
「社会福祉法人制度の在り方について」(報告書)を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2014/7/5
6月13日開催の第35回規制改革会議議事録を「厚労省・関連資料」にアップしました。
2014/7/3
第9回社員総会資料を「会員ページ」にアップしました。
2014/7/3
平成26年度第1回理事会資料を「会員ページ」にアップしました。
2014/3/22
会員施設様の記事が2月25日付けの日経新聞に掲載されました
福岡県の特別養護老人ホーム梅光園(諸隈正剛理事長・推進協副会長)が、居室のベッド脇に試験的に水洗トイレを設置した。
記事はこちら⇒ [クリック]

入会のご検討はこちらから

ページの上部へ











■融資制度のご紹介




ユニットケア研修書籍紹介

■『施設環境づくり実践マニュアル』



■日本介護福祉学会大会案内